en fleur(アンフルール)

野田市梅郷 お顔のたるみ&小顔専門エステ en fleur(アンフルール)

コロナ対策で乾燥した手にやさしい石鹸

2020年4月7日

en fleur (アンフルール) のブログにご訪問ありがとうございます。

 

当店では新型コロナウイルス対策といたしまして、4/23~5/6迄営業自粛させて頂きます。

 

状況に応じては延期させて頂く場合もございますのでご了承ください。

 

 

 

コロナ対策として、一日に何回も手洗いをして手が乾燥して困るなんて方も多いと思います。

 

 

 

私もその一人です。

 

 

 

そのせいかスマホをフリック出来ないなんて事も

 

 

 

まあ年齢のせいでもありますが( ;∀;)

 

 

 

お客様の中には乾燥がひどく手荒れを起こしている方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

そこで今日は手荒れ対策についてお話します。

 

 

 

ちなみに当サロンでも感染予防対策を行っております。

 

施術者であります私はもちろん、うがい・手洗い・健康管理には日々気をつけながら、必要に応じましてマスクを着用し、その他にも細かな対策を心がけ、施術させていただいております。

 

サロン内で使用いたします機器の除菌、タオルや衣類などの洗濯にもこだわり、交換も都度行っております。

 

そして、お客様にもお使いいただけます手指除菌剤としまして弱酸性次亜塩素酸水除菌剤(クレアス)をご用意しております。

 

その後は保湿力が高いハンドクリームでケアもして頂いています。

 

 

 

ハンドクリームにはフランキンセンスが入っています。

 

 

フランキンセンスは皮膚細胞の再生促進し、鎮静作用、抗炎症作用などがあります。

 

 

 

 

 

それでは本題に入ります。

 

 

 

手洗いのやり過ぎて手が乾燥していると手荒れの原因になります。

 

 

それでは対策としまして石鹸を変えるのが一つの提案です。

 

 

一般的なドラッグストアなどで売られているハンドソープや石鹸は合成の界面活性剤が入っている物が多いです。

 

 

石鹸などの合成界面活性剤は例えばポリオキシエチレンアルキルエーテルと表示しています。

 

 

シャンプーでは例えばラウレス硫酸Naと表示しています。

 

 

合成の界面活性剤は洗浄力が強く肌に必要な成分まで取り除いてしまいます。

 

 

皮脂が取られてしまうことで乾燥してしまいます。

 

 

その他石油由来の化学物質もたくさん入っています。

 

 

例えば人工香料や人工着色料とか保存料など

 

 

こう言った石鹸は肌を弱くさせるので、無添加石鹸や天然石鹸(脂肪酸ナトリウムが98%以上含まれている物)などをチョイスすると良いと思います。

 

 

 

 

そう言うことで無添加石鹸を手作りしました。

 

 

今回は苛性ソーダを使わない簡単な方法で作りました。

 

 

材料は無添加の石鹸素地に香りづけにエッセンシャルオイルのローズウッド、ティ-ツリーとハーブティーに使われるローズレッドペタルです。

 

※グリセリン入りの透明タイプの石鹸素地をスライスして溶けやすくしました。

 

 

 

 

石鹸素地を湯せんして好きな香りづけして安心して使えるのが良いですね!

 

 

 

 

※まるでお菓子の様で香りも癒されてテンションが上がります。

 

 

 

 

ちなみに作用としては、

 

ローズウッドは殺菌、消毒、鎮静、抗真菌、抗炎症、保湿、皮膚の軟化など

 

ティ-ツリーは抗真菌、抗ウイルス、殺菌、消毒など

 

ローズレッドペタルは肌の弾力、保湿、鎮静、殺菌など

 

 

 

 

 

家にいる時間が多くなっている今、自宅で楽しめる方法を見つけてコロナストレスにならないようにして下さいね!

 

 

そして運動などで健康管理して、自己指圧で疲れた体を緩めたり、自律神経を整えたりしてコロナに打ち勝って下さい。

 

 

自己指圧のメリットはこちらへ

 

 

 

ブログ一覧

このページのトップへ