お役立ち情報

渡貫まゆみの自己紹介

en fleur のブログにご訪問ありがとうございます。

はじめまして渡貫まゆみと申します。

少し長いですが、私の自己紹介をさせて頂きます。

千葉県柏市で生まれ、現在千葉県野田市に在住です。

家族は夫と犬2匹です。

趣味は生け花と寄せ植えです。

サロンを経営する前まではエレクトーンを習っていましたが今はお休み中です。

また落ち着いたらやりたいと思っています。

セラピストになったきっかけをお話しさせて頂きます。

私がセラピストになったきっかけは、あるセラピストの方の影響からでした。
そのセラピストと出会った頃、43歳だった私はベンチャー企業の会社員として経理事務をやっておりました。

仕事自体はやりがいはあったのですが、経理部署の特徴として経営者との関わりが多く会社の裏側がよく見えてしまい、経営者のお金の使い方や経営体質に疑問を抱いていました。

また、そういう経営者に疑問を持ちつつも指摘できず人任せの形だけの上司の仕事に対する姿勢にもついていけなくなり、辞めたいと言う気持ちが積もっていきました。

私生活でも影響を及ぼし、会社での不満を毎日毎日夫に愚痴っていました。

また知らず知らずのうちに昔からの友達にも会社の愚痴言っていたんです。

ある日その友人とお茶をしていた時、「まゆみ変わったね!昔は愚痴など言わない人だったのに」と言われました。

その言葉にハッとし、また愚痴を言っていたんだと気づきました。

「私って嫌な人間になっている!」そう思いました。

気付けばいつもしかめっ面になり、鏡を見ると顔はやつれ、ストレスで老け顔に・・・

このままこの会社にいて良いのだろうか?これで一生終わってしまうのか

そう思うと会社を辞めたいと思う気持ちが一層大きくなったが、辞めて何をして良いの分からず人生の先を見失っていました。

そんなもやもやが続いていたある時、交流会であるセラピストと出会いました。

その方は自分の仕事に誇りを持っており、仕事についてお話している時イキイキと輝いても見えました。

それからセラピストという仕事に興味を抱くようになり、私もエステの仕事をしてみたい思い、その方から就業時間が終わってからフェイシャルの基本を学び、週末の会社の休みの日を利用して友人やその紹介者のみにフェイシャルエステをしていました。

施術が終わると皆さん「肌に張が出てきた」「肌につやが出た」などと言って嬉しそうにお話ししてくださいました。

そして「ありがとう」と声をかけてくださったのです。

自分がした仕事で感謝されるなんて今まで味わった事がない感覚でした。

エステをする日が楽しみになり、仕事ってこんなに楽しいものなんだと実感しましたし、もっときれいにしてあげたいと思うようになりました。

そして45歳の時、会社を退職して本格的にエステのスクールに通い、フェイシャルとボティーマッサージとリフレの勉強をしました。

その後、学校が経営するエステサロンで半年研修してその後自分のお店を持ちました。

これから私もセラピストとして「イキイキと輝ける!」「多くの女性をきれいにして喜んでいただける」と期待に満ち溢れていました。

お店をオープンするとたくさんのお客様がいらっしゃいました。

しかし3ヶ月、半年、と経つにつれ来られていたお客様が段々と減っていったんです。

何が足らないんだろう?何が悪いんだろう?と悩みだしました。

それからあれこれ分析をした結果、たるみなど顔の輪郭を気にされている方が多いと感じるようになりました。

思えば私自身も45歳位から歪みやたるみが気になり、自分の顔を鏡で見て「老けた!」と思うようになりました。

だからその頃から写真を撮られるのが嫌いになりました。

また、同窓会の誘いにも乗る気になれず断っていました。

このたるみさえ無くなればどんなに若々しく見えるか、鏡を見るたび思っておりました。

だからそんなお客様の思いが痛いほど分かりました。

しかし「今の私の技術ではそんなお客様の悩みを満たせてあげられない。」そう思っていました。

それからお店を経営しながらまた新たに技術を勉強しようと、スクールや他店のサロンへと30ヶ所以上足を運んだりもしましたが、思うような結果が得られませんでした。

お客様には申し訳ないと言う気持ちでいっぱいでしたが、と同時に今来て下さっているお客様にもっと喜んで頂きたい!

何か他にはないものかと思い悩んでいる日々が続いていました。

そんなある時、
出会った技術があります。

歪んで引っ張られている筋肉を緩まして、歪んだ顔のパーツを元に戻す。

そして凝り固まった老廃物を流してすっきりフェイスラインや小顔にする。

やさしく撫でるような普通のエステのリンパマッサージとは全然違った技術でした。

筋肉の量や固さ、歪み方、老廃物の量など人それぞれ違います。

その方々に合わせた技術でお悩みを解決します。

10年間試行錯誤で編み出したある先生の出会いがきっかけで一筋の光が差したような気がして、この技術を見た私はこれを習得したい!そう強く思いました。

それからその技術を習得した後、何人ものモデルさんにご協力して頂き、ビフォーアフターの写真を送っては指導して頂き、何度も何度も結果が出るまで練習練習の日々が続きました。

人それぞれ筋肉の固さや付き方や歪み方、骨の形が違うので奥深い知識と技術が必要でしたので、正直そう簡単には習得出来ません。

でも、だからこそ他店とは差別化が出来るし結果も付いてくるのだと思います。

そのためには勉強や努力を惜しまず、その先のお客様の喜びのために頑張るだけ!

けどそうは思っていても途中で本当に私にも出来るのかと不安になった事もありましたし、思うような結果を出せず「もう私には無理!」とあきらめようと思った時期もありました。

しかし、結果を出している人もいるのだ。

私にだって出来ないはずがないと、自分を信じて練習あるのみと思い直して頑張りました。

そして、少しずつ結果が出せる様になりました。

ある時友人にモデルになってもらい施術を終え、鏡を見た彼女の感想が「昔私ってこんな顔していた!」と言って驚いていました。

この技術は、大きくなった顔・たるみ・しわ・輪郭の歪みこれらを解消するこが可能です。

1回の施術で大きく改善される人や、もちろん個人差があるので回数を重ねる事で変化する人もいらっしゃいます。

顔のパーツが中央に寄り若々しいイメージになってきたと、喜んでくださる方が少しずつ増えてきました。

また、フェイスラインがすっきりして小顔になったと言う声を聞くようになりました。

こんなお客様の声を望んでいました。

この結果を望んでいたのだと改めて思いました。

顔の輪郭が変化するのには主に6つ原因があります。

  • 歯ぎしりなどでエラの筋肉が発達して大きくなる
  • パソコンなどの作業で同じ姿勢が長時間続くと代謝を促すリンパがつまって大きくなる
  • 冷えなどで血行が悪くなるとリンパの流れが滞って大きくなる
  • 骨からのズレが原因で血流が悪くなり、老廃物がたまって大きくなる
  • 加齢により表情筋が衰えたり、肌の奥にある弾力成分が減少したり機能が低下してたるむ

これらの原因に応じた技術で悩みを解決していきます。

この体験コースを受けて頂くとご自身のお顔のどこが原因で老けさせているのか、またどんな癖が歪みの原因になっていたのかが分かります。
そしてその原因を元に施術して変化させていきます。

そして最近ではお顔だけではなく、

身体の内側からのケアとお体を整えることも大切だと思い、分子栄養学や川本療法などを学びお客様にアドバイスさせて頂ております。

年齢を重ねるごとにお肌だけをケアしていても思うような結果が出ない方が多くいらっしゃいます。

くすみだったり、乾燥やニキビ、肝斑や色素沈着なども生活習慣や栄養が不足あるい摂り過ぎであることで結果に結びつくのが遅くなります。

病院で血液検査をしても基準値範囲でも体調が思わしくない方もいらっしゃいます。

そう言った場合でも栄養面を改善させることで良くなることがとても多いです。

間違った知識で行っていたことがかえって仇となる場合もあります。

お体の内外の総合的なケアで元気で綺麗

そしていつまでも若々しくいたい

そんな女性のお手伝いが出来ることを喜びと感じております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
PAGE TOP